敷きパッドを洗濯するおすすめの頻度は?気になる洗い方も

洗濯に関するまとめ

みなさんは敷きパッドを定期的に洗っていますか?

快適な眠りを支えてくれる敷きパッドですが、直接寝ていると皮脂などが付着します。

あまり洗えていない人は多いかもしれませんが、放っておくとイヤな匂いや黄ばみの原因になります。

参考:敷き布団やカバーについてしまった黄ばみを綺麗に落とす方法

そこで今回は、敷きパッドの洗濯方法やおすすめの洗濯頻度をお伝えします。

毎日お世話になる敷きパッドなので、きれいに保ちましょう!

敷きパッドはどのくらいの頻度で洗濯すれば良いの?

敷きパッドの洗濯頻度についてですが、夏場などは1週間に1回以上洗濯したほうが良いです。

毎日のように直接触れているため、すぐに汚れてしまいますからね。

洗濯してから1週間経っても「いい香りがする」ということはなかなか無いですよね。

夏は汗をたくさんかくので、週1回は洗った方が良いです。

洗濯しない日は掛け布団をはずして、しみ込んだ汗や湿気を発散させましょう。

冬は2週間〜1ヶ月に1回洗濯することをオススメします。

洗濯しない日は夏同様、掛け布団をはずして乾燥させましょう。

「寝心地が悪いな」と感じた時は、敷きパッドが汚れている合図かもしれません。

シーツなどとあわせて、一度洗濯してしまうほうが良いです。

敷きパッドの洗濯方法

まずは洗濯表示を確認しましょう。

どんな洗濯物でも、素材にあった洗濯方法を選ばないと生地をだめにしてしまいます。

全41種類の「新洗濯表示」 アプリで簡単丸わかり↓

「家で洗えそう」と思ったら、実際に洗濯する準備をしていきます。

その際には、使用できる洗剤の種類も確認してくださいね。

次に洗濯機にかけるのですが、その前に洗濯ネットに入れてください。

汚れている部分が外側になるようにしてロールケーキのようにくるくる巻くと、大きめのネットになら入ります。

あとは、直接肌が触れて汚れた部分を下にして洗濯機にいれ毛布または大物洗いコースで洗濯しましょう。

参考:タオルケット・敷きパッドのお洗濯方法と早く乾かす干し方

↑詳しい洗濯方法などは上の記事が参考になります。

家で洗えない・・・そんなときは?

敷きパッドのような大きな洗濯物だと「家では洗えない」という人もいると思います。

そんなときの対処法を紹介します。

クリーニングを利用する

クリーニング店は、スーツを預ける際などにお世話になっている人が多いと思いますが、敷きパッドの洗濯も可能です。私の地元のクリーニング屋ではお願いできますよ。

ダニに悩まされている人もクリーニングが向いています。

ダニを徹底的に除去したいときは、高温洗浄が必要。家庭での高温洗浄はなかなか難しいでしょうから。

使っている敷パッドが近くのクリーニング屋で扱えるかは、事前に調べておくと良いでしょう。

また、宅配クリーニングというサービスもあります。大きな洗濯物をきれいに洗って宅配してくれますよ。

敷きパットやベッドパット、掛け布団などに対応しています▼(下の画像をクリックすると公式サイトに飛べます)


衣類の宅配クリーニングならこちらが便利です▼
【体験談】クリーニングモンスターの効果におったまげwww

まとめ

今回は敷きパッドの洗濯の頻度や、やり方について解説しました。

毎日使っていれば汚れてしまうので、こまめに洗濯するようにしましょう。

家で洗えない、または面倒だという人は宅配クリーニングの利用も検討すると良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました